iCloudに電話帳データが出てこない!はコレが原因

iphoneを持つ人の写真

こんにちは!先日、iPhoneの中に入っている電話帳のデータをバックアップをiCloudを使っていた時に、
iCloudに電話帳のデータが移せない!という状況になってしまい、サポートセンターの方に遠隔操作までしてもらって問題を解決したので皆さんにお伝えしようと思い書かせていただきました。

 

iCloudに電話帳をバックアップする方法は有名ですね。

 

iPhoneの設定>上の方に表示されているアカウント名>iCloud>連絡先をON

にすることでiCloudとiPhoneの連絡先が同期され、iCloud上に連絡先のバックアップがされる。という方法です。

 

私もこの当たり前とも言える方法で連絡先のバックアップを試みてみたのですが、なんとiCloudに電話帳が表示されない。という状態になってしまったのです。

今回はその問題を解決したので紹介しますね。

スポンサーリンク

iCloudに電話帳が出てこない!を解決

iPhoneを確認する男性

私はほとんど友達がいません(笑)

しかし、それでもいざというときに電話帳のデータがなくなってしまったら不便。ということでiCloudを使って電話帳のバックアップを取ろう!と考えたのです。

 

iCloudはiPhoneのデータバックアップの時でもパソコンを使わずに簡単にできる方法。

誰でもできるので楽ですね。

早速ネットに書かれていた

iPhoneの設定>上の方に表示されているアカウント名>iCloud>連絡先をON

という方法を使ってiCloudと同期させてみて、iCloud.comから確認してみたところ…

 

iCloudに電話帳が入っていない状態の画像

あれ…同期させたはずの電話帳が何も書かれていない…

おかしい…いくら友達が極限まで少ないとは言えここで否定されてしまったら私はもう…

iPhone側に電話帳登録されていなかったのかな?と思い確認してみると

 

iPhone電話帳データの画像

 

この通りiPhoneには友人(1人)の電話帳は記載されている…おかしい…

これってバックアップできていないってこと?と悩んでしまいサポートセンターで連絡してみました。

 

「電話帳データがiCloudと同期されているはずなのにパソコンのiCloudに出てこないんですけど助けてください…」

で、この現象の問題を解決しました。

 

iCloudに電話帳が表示されなかった原因と解決方法

今回起きた問題の答えを言ってしまうと、
iPhone側に電話帳登録されれているのではなく、gmailに電話帳登録されてしまっている
というのが良くなかったのです。

 

iPhoneを使って電話帳登録する時、事前に「3つ」のチェック項目を確認してから電話帳を登録すれば何も問題なかったのです。

 

icloud連絡先画面設定>アカウント名>iCloud から確認できます

iCloudの連絡先がONになっているか。なっていない場合はONにする。

アカウントとパスワード画面設定>アカウントとパスワードから確認できます。

アカウントとパスワードを確認した際に、iCloudの項目が「停止中」になっていないか。

もしなっていれば、進んで「連絡先」をONにしましょう。するとiCloudの横に「連絡先」と表示されます。

 

設定連絡先画面設定>連絡先から確認できます。

そしてもっとも大切なのが、連絡先設定画面の「デフォルトアカウント」という項目がGmailになっていないかを確認しましょう。

 

もしデフォルトアカウントで画像の様に「Gmail」と表示されていると、連絡先を追加したときに自動的にGmailに連絡先が追加されてしまうことになります。

 

つまり、iPhoneとは全くの別物。この状態でいくら電話帳登録したところでiCloudに連絡先が同期されることはありません。

 

なので「Gmail」と表示されている部分から進み、iCloudがONになっていれば「iCloud」と表示されるのでそちらを、iCloudがOFFになっている場合は「iPhone」と表示されるのでどちらかにしてから連絡先の登録を行いましょう。

 

これら3つの項目が設定されていれば今後iPhoneで登録した電話帳も自動的にiCloudに保存されることになります。

 

もしすでに連絡先を登録してしまったら?

今回私の場合は、登録してあった連絡先が少なかったので簡単に対応できましたが、もしもすでにGmail側の連絡先としてiPhoneに電話帳をたくさん登録してあった場合、
「iCloudでバックアップしておきたいのに!また1から手打ちで登録しなきゃいけないの!?」となりますよね。

もちろんその辺りもサポートセンターの人に確認しました。

 

すると、「すでに登録されている連絡先をvCardという機能を使って移すことができる」と教えていただきました。

 

vCardというのは、パソコンを使ったツールのこと。無料でインストールできてiPhone内の連絡先をエクスポート(出力)することができるので、エクスポートしたものをiTuneを使って再度iPhone内に移すか、そのままiCloudへ移す。というほうほうができるようですね。

 

vCardの使い方はコチラが分かりやすいです。

 

まとめ

今回はiPhoneの電話帳バックアップをする際に、「iCloudに電話帳が表示されない!」という問題と解決方法について紹介させていただきました。

今回私はバックアップを確認するためにiCloudを開いたら分かった。というものでしたが、あらかじめキチンとバックアップが取れているのか確認することは大切ですね。

 

「説明通りにしたから大丈夫でしょ」と安心してしまっているいざというときに「あれ!?バックアップができていない!?」なんてことになりますからね。

スポンサーリンク