Amazonの商品の割引率を指定して商品検索する方法

パーセントマークの写真

こんにちは!

みなさんAmazonで商品を検索をするときどんな検索をしますか?

 

まぁ普通は欲しい商品だったり、大まかにザックリとした内容で検索しますよね。

たくさんできてきます。

 

Amazonの商品の特徴で、大体のものが多少なりとも割引されて販売されています。

店舗をもたないので人件費がかからず商品の値段を下げることができるんですね。

 

でもせっかくならできるだけ割り引かれているものが欲しいと思いませんか?

商品の中には時々70~80%も割り引かれているものなどがあります。

高いものが安く買えるとそれだけお得感を感じることができますもんね。

 

そこで今回は『割引率を指定して商品を検索できる方法』を紹介させていただきます。

 

できるだけ安くてお得な商品を見つけるのに役立ててください。

スポンサーリンク

割引率を指定して商品検索

では具体的な方法です。

 

スマートフォンからでもパソコンからでも出来ますが、パソコンのほうがやりやすいですね。

 

商品を検索した後に表示されるURLの最後に『&pct-off=○○-』と入力するだけです。

○○の中には割引率を入れてください。

例えば半額の50%OFF以上に安い商品を探したい場合は

「&pct-off=50-」と入力して再検索を行うだけです。

 

注意するのは、「&」が全角の「&」でなく半角の「&」ということ。

マイナス「-」も半角にして数字の後にも付けるということ。

そして商品検索の場所ではなく「URL」に付け足すということです。

 

割引を指定して検索してみる

今回は「イヤホン」で検索してみましょう。

まずAmazonの商品検索で「イヤホン」と入力します。すると

割引率指定検索の説明画像

この画像の様に色々な売れ筋イヤホンが表示されました。

では次に思い切ってグッと安くなっている商品を探すために、70%以上割引になっているイヤホンを探してみましょう。

 

割引率指定検索の説明画像

画像の右上に赤い□がある部分に「&pct-off=70-」と入力します。

特に&は間違えやすいので気を付けて下さいね。※2回間違えた

 

割引率指定検索の説明画像

するとこの画像の様に様々な「70%割引以上」の商品が表示されます。

8500円が2000円以下や13000円が約3000円と、凄い割引率ですね。

 

アプリからはできない

割引率指定の検索方法ですが、どうやらページのURLを直接見ることのできない「Amazonアプリ」からは見ることができないようです。

しかし、GoogleChromeやインターネットエクスプローラーなどのブラウザアプリからAmazonにログインすることでURLが見れるようになるので使えます。

 

ブラウザでAmazonを開くと

 

スマートフォンブラウザのAmazonの写真

このように表示されるので、

スマートフォンブラウザのAmazonの写真

この画像の矢印の部分をクリックすることでURLを書き換えることができるようになります。

 

まとめ

今回はAmazonの商品検索時に便利な「割引率を指定して商品を検索する方法」を紹介させていただきました。

 

Amazonではもともと安い順番に並べ替える方法やタイムセールス中の商品を探すことができます。

しかし、よりお得な商品を見つける方法として今回の割引率指定検索を活用してみてはいかがでしょうか。

 

限られたシーンでしか使えないのですが、ここぞというときにあると便利な機能だと思いますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です