小原一人容疑者彼氏の前で娘の小原昌子を日本刀で殺人未遂‼刀の入手経路は?

小原一人容疑者逮捕ニュース ニュース

6月25日北海道の千歳市で、小原一人(おばらかずひと)容疑者(59)が実の娘、小原昌子(おばらしょうこ)(17)を日本刀のようなもので刺した事件について調査しました。

さらに凶器に使われた「日本刀のようなもの」の入手経路についても調査、考察します。

事件の起きた家族は複雑な家庭環境にあったようです。

アイキャッチ画像引用元:stv.jp/news/stvnews/u3f86t00000865qw.html

小原一人容疑者、娘の小原昌子を刺し殺人未遂で逮捕

STB北海道日本刀事件

6月25日未明、北海道千歳市の住宅で、17歳の娘を日本刀のようなもので刺し殺害しようとしたとして59歳の男が逮捕されました。
殺人未遂の現行犯で逮捕されたのは千歳市文京の職業不詳の59歳の男です。
参照:https://news.yahoo.co.jp/articles/89f66821cb9889095597088797e95e1fe1369a82

記事をまとめると

  • 2020年6月25日の午前1時40分ごろに北海道千歳市でおばらかずひと容疑者、(59)が娘のおばらしょうこ(17)を日本刀のようなもので刺す
  • 父親で千歳市文京の職業不詳、小原一人(こばらかずひと)を殺人未遂で逮捕
  • 小原一人容疑者は、自ら「娘を刺した」と通報
  • 当時現場には、娘の小原昌子(おばらしょうこ)の彼氏と娘の姉もいた
  • 追記:父親に挿された小原昌子(17)さんは傷が肺に達するほどの重症
  • 追記:小原昌子さんが外に出ようとしたところを日本刀のようなもので刺した

事故が起きた場所は

事件が起きたのは、〒066-0052 北海道千歳市文京1丁目です。


千歳市文京1丁目はとてもキレイな新興住宅地。

近くにはゴルフ場などもあり、住みやすそうな閑静な住宅地。

車通りも多くなく、真夜中に近所中に悲鳴が響き渡ったのではないでしょうか。

犯人の父親は誰?

現時点で犯人についての情報は

  • 名前:小原一人(おばら・かずひと)
  • 年齢:59歳
  • 住所:北海道千歳市文京1丁目
  • 職業:不詳

被害者

  • 名前:小原昌子(おばら・しょうこ)
  • 年齢:17歳
  • 住所:北海道千歳市文京1丁目

ということまでわかっています。

顔写真は、報道を追って追記します。

なぜ父親の小原一人容疑者は娘を刺した?

犯人である小原一人(おばらひとり)容疑者父親は実の娘を殺害目的で日本刀のようなもので刺しました。

「なぜ?殺害しようと思ったのか」という動機はいくつか考えられますが

  • 現場に娘の彼氏と姉もいた
  • 犯行の起きた時間が平日の夜中1時40分
  • 娘は男性が42歳の時の子供
  • 刺されたのは娘の背中

これらの状況を考えると、自分の家で夜中まで男と一緒にいるのが許せなくなった。

そして部屋に乗り込み文句を付けたところ、娘の小原昌子さんが外に出ようとしたため後ろから日本刀で刺した。

と考えられます。

 

初めは小原昌子さんの部屋に彼氏と二人きり。

初めから姉も一緒にいたとも考えらえますが、それで父親が日本刀を持って現れるのは不自然です。

父親が部屋に押し入り、口論になる。そこに姉も騒ぎを聞きつけて現れた。

周辺に住む方によると「事件前に娘と父親との口論が聞こえた」と証言もあるので言い合いになったのは間違いありません。

母親がいなかったことを考えると、母親はいないか、当日家にいなかったのではないでしょうか。

 

そして小原昌子さんは父親から逃げるように彼氏と外に出ようとする。

そこで父親が娘を刺したのでしょう。

 

そして、小原昌子さんは「背中を軽傷」とあり「肺に達するほどの重症」であることがわかりました。

父親も「刺したことは間違いない」「殺意はなかった」という認めるのか認めないのか曖昧な証言をしています。

 

殺人未遂ではあるが、実の娘に対してなので力が入らず軽傷で済んだ。(現在意識はあり命に別状はありません)

新しい報道によると、刺された小原昌子さんは傷が肺に達するほどの重症です。

 

59歳となれば、団塊世代。プライドも高く父親としての威厳を大事にする人の多い年齢です。

そんな自分の家で1時40分ごろの夜中まで男と一緒に騒いでいる娘、湧き上がる嫉妬心。

そして彼氏が許せなくなった。のが犯行動機ではないでしょうか。

 

娘の小原昌子さんは小原一人容疑者が42歳というやや高齢時の時の子供。

年齢が離れている分、娘への愛情の歪んだ独占欲も強かったのではないでしょうか。

日本刀は反社勢力とのつながりで入手か

父親が娘を殺害するために用いた凶器は「日本刀のようなもの」です。

過去に八王子で起きた高校生拳銃自殺の時も、明らかにアメリカ製で本物のリボルバー拳銃で合った時も「回転式けん銃のようなもの」と表現していたので、本物の日本刀である可能性が高いです。

八王子15歳高1拳銃自殺の場所を特定‼拳銃はどこで入手?中学時代のイジメが引き金か
東京都八王子で起きた15歳高1拳銃自殺事件が起きた詳しい住所を特定しました。 拳銃の入手経路、そして誰が亡くなったのかなどについて調査しました。 通信制高校でも不登校だった少年。動機は新しい高校生活を苦にしてのことと考えられます。

あるいは「ドス」と呼ばれる短刀のようなもの。

日本刀であれば愛好者も多いので、鑑賞目的の可能性も高いですが、ドスであればただの武器。

さらに反社会的勢力とのつながりが濃厚になります。

 

さらに「職業不詳」も謎が残ります。

 

追って書きますが、事件の起きた家は母親のいない複雑な家庭環境である可能性が高いです。

自らの娘2人を、職業もおぼつかない男1人で面倒を見れるでしょうか?

 

絶対無理です。

 

職業不詳にしているということは「不詳にしかできない」と考えられます。

ますます裏社会とのつながりが懸念されます。

 

本来日本刀などは、許可証がないと銃刀法違反で日本国内では所持できません。

カッターナイフなどもそのままポケットに入れていると銃刀法違反になるほど。

 

もし娘を刺した小原一人容疑者が、登録書を持っていなければ、反社会的勢力との繋がりで入手した可能性が高いです。

殺人未遂だけで終わるのではなく、凶器を手に入れた経緯を調べるために、小原一人容疑者周囲のつながりを徹底的に調査する必要がある事件です。

日本刀の所持は許可証で認められている

日本刀の登録書画像引用元:http://kajiyahiroshi.com/beginner/index.html

日本刀の所持は「銃砲刀剣類登録証」を発行してもらうことで可能になります。

銃砲刀剣類登録証を所持していると、日本刀はあくまで「美術品」として認められるので、登録書と一緒に所持することができます。

しかし

  • 登録書がないまま持ち歩く。
  • 振り回す
  • 銃砲刀剣類登録証審査に不合格だったのに所持している
  • 銃砲刀剣類登録証がないのに日本刀を所持している

このような場合は銃刀法違反になり、違法です。

 

今回は娘の小原昌子さんを殺害目的で振り回したことになるので、殺人未遂以外にも銃刀法違反に抵触します。

 

もし、家の蔵などで刀剣を見つけて銃砲刀剣類登録証がなかった場合、そのまま所持していると銃刀法違反になるので注意が必要です。

小原一人容疑者は剣道経験者か

本来日本刀は「切る」という目的で使う武器ですが、今回の犯行は「刺した」ことによる殺人未遂です。

日本刀の刃渡りは大きく、もし室内で振り回したら刃先が屋根や壁、家具などに当たってしまい大きく振り回せません。

 

そのため犯人である小原一人容疑者は「突く」という使い方をして「刺した」のです。

 

しかし、一般の人で刀を突くという使い方をスムーズに行える人は少ないです。

逮捕された小原かずひと容疑者は剣道の有段者、経験者であった可能性が高いです。

 

日本刀に興味を持ち、所持していたのも剣道が引き金ではないでしょうか。

なぜ「彼氏」ではなく「娘」なのか

もし、娘の体正面側に怪我を負っていれば、娘を殺害目的で日本刀らしきものを振り回したことが分かります。

しかし、怪我をしたのは娘の小原昌子さん。

 

あまりに年の離れた親子関係。

普段から父親と娘の間に距離感があり、言うことを聞かない、反抗的な態度などを昌子さんが繰り返し、一人容疑者にもフラストレーションがたまって爆発した結果ではないでしょうか。

 

「殺意がなかった」と証言していますが、日本刀を持ち出し、刃を向けた時点で言い訳になっていません。

複雑な家庭環境

当時現場には「2人のほか娘の姉と娘の交際相手もいた」と報道されています。

しかしこの内容は違和感。

「娘の姉」であって「犯人の小原一人容疑者の娘」となっていません。

 

ということは、犯人の父親と血のつながりがあるのは。今回殺害されそうになった「娘」だけ。

現場にいた「娘の姉」と小原かずひと容疑者に血のつながりはなく、以前、あるいは今の嫁の連れ子だった。という可能性が高いです。

 

たった一人血のつながった年齢の離れた娘。

強い想いの愛情が歪んでしまい、今回の犯行に繋がったのではないでしょうか。

コメント