パソコンでBluetoothが使えない!を一瞬で解決する方法

パソコンとヘッドフォン

スポンサーリンク

先日、Bluetoothイヤホンを買いました。

無線で使えて超がつくほど便利。そんなブルートゥースイヤホンをパソコンにつなげて使おうとしたところ、
どう頑張ってもつながらない!

 

そんなパソコンでBluetoothが使えない!を一瞬で解決する方法をみつけたので紹介します。

 

スポンサーリンク

まずは確認ブルートゥースが使えるのか?

パソコンを使う人形

「パソコンでブルートゥースが使えないぞ!!」と困っている方はまずはじめに大切なことを確認しましょう。

 

それは、お使いのパソコンがBluetoothに対応しているのかどうかです。

 

私、お恥ずかしながら「そんなに古くもないパソコンだしブルートゥースは当たり前についているでしょ!」

とタカをくくっていたところ、余裕の非対応でした。

 

それはどんなに調べても工夫してもつながるはずがありませんよね。

 

DVDデッキがないのに「DVD見れないんだけど!!」と言っているのと同じですから。

 

Bluetoothが使えるか確認する方法

私が使っているのはWindowsなのでWindows10での紹介になります。

macの場合も似ている作業になるかと思いますが、詳しくはmac公式の

Mac で Bluetooth 対応のマウス、キーボード、トラックパッドを使う」を参考にしてください。

 

 

確認する方法は主に2つ。

 

Windowsの「デバイスマネージャー」を開いて確認するか、「設定」→「デバイス」からBluetoothのON/OFFボタンがあるかを確認する方法です。

 

一番確かなのがデバイスマネージャーなので、簡単に開く方法をお伝えします。

 

パソコンのWindowsボタン

パソコンの端にあるWindowsボタンを右クリック、もしくはキーボードの「Windowsボタン+X」を同時に押します。

 

デバイスマネージャー表示

すると、この画像のようなメニューが表示されるので「デバイスマネージャー」を選択。

 

デバイスマネージャー

するとこのようにデバイスマネージャーが表示されるので、「Bluetooth」を探しましょう。

画像のようにどこを探しもなければ、現時点でお使いのパソコンはBluetoothに対応していません。

 

もう一つの確認方法として

「Windowsボタン」から「設定」→「デバイス」を選択すると

BluetoothのONOFFボタン

この画像が表示されるので「Bluetooth」のONOFFボタンがあるか確認します。

もしONOFFのボタンがなければBluetoothを使うことができない状態です。

 

一瞬で使えるBluetooth!

ではブルートゥース対応していなパソコンを一瞬で対応させる方法を紹介します。

 

それは「Bluetoothアダプター」と呼ばれる機械をパソコンのUSBに接続する。

たったこれだけです。

Bluetoothレシーバー

Bluetoothアダプター本体はこの写真のようにかなり小さいものなので邪魔になりません。

パソコンによっては接続のための許可を求められるものもあるかもしれませんが、私のパソコンは挿しただけ。

画面が切り替わることもなくそのままBluetoothが使えるようになりました。

 

Bluetoothアダプターを挿した後に確認

アダプターをさした後にもう一度デバイスマネージャーを確認すると

デバイスマネージャーBluetoothあり

この画像のように「Bluetooth」が表示されました。

 

イヤホンやヘッドホン、マウス、キーボードなどの端末と接続するときは

 

「Windows」→「設定」→「デバイス」

にすすむと、接続できる端末を検索することができますよ。

 

 

まとめ

今回はBluetooth対応していないパソコンを一瞬でBluetooth対応にする方法の紹介でした。

 

新しいパソコンのほとんどは対応済み。しかし、中古パソコンなどはまだまだ非対応も多いので、便利に使いたい方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)