小山田克彦容疑者の顔・Facebookは?白のライトバンは営業車か 地震を利用し逃走

小山田克彦容疑者事故サムネイル ニュース

2月14日0時45分ごろ、栃木県宇都宮市の交差点で45歳の男性をひき逃げし、翌日出頭し逮捕された小山田克彦(おやまだ・かつひこ)容疑者(38)のFacebook、Twitter、インスタグラムなどのSNSから顔写真を調査しました。

事件当時は2月13日に起きた地震の影響で信号は停電。機能しない信号を利用して逃走したことになります。

調査の結果、小山田かつひこ容疑者は白のライトバンに乗っていたことが判明。

営業職など、普段から車にのる仕事をしていた可能性が高いことが分かりました。

小山田克彦容疑者のFacebookは?

小山田克彦Facebook調査結果

「小山田克彦」をFacebookで調査したところ、2件の同姓同名アカウントが見つかりました。

その内1件は今回の事故の原因ともなった「お酒」の写真が投稿されています。大のお酒好きだったのでしょう。

そしてもう一軒は、今回飲酒によるひき逃げ事件を起こした小山田克彦容疑者と同じ、栃木県宇都宮市在住のアカウントです。

小山田克彦Facebook調査結果2

小山田克彦容疑者本人と断定できる情報が少なかったため詳細は控え、一部編集してあります。

2件の同姓同名アカウントが同一人物の可能性もあり、今後もFacebookを調査し特定でき次第追記していきます。

小山田克彦容疑者のTwitterは?

小山田克彦Twitter調査結果2

「小山田克彦」でTwitterを調査したところ、1件の同姓同名アカウントが見つかりました。

小山田容疑者本人と断定するには情報量が少なく特定に至ってはいません。

Twitterであればニックネーム登録していても不思議ではないので、今後も調査し判明次第追記します。

小山田克彦容疑者のInstagramは?

小山田克彦インスタ調査結果2

「小山田克彦」でインスタグラムを調査した結果、同姓同名アカウントは0件でした。

インスタグラムは本名登録が多いですが、別の名前で登録している可能性もあります。今後判明次第追記していきます。

小山田克彦容疑者の顔写真は?

飲酒によるひき逃げ事件を起こした小山田克彦容疑者のフェイスブック、ツイッター、インスタを調査しましたが、現時点で特定に至っていません。

そのため顔写真も判明していませんが、38歳という年齢。

結婚して妻子がいても不思議ではありません。

 

事件が起きた2月14日はバレンタイン。

仲間たちと仲良くバレンタインパーティーをしているときに酒を飲んだのでしょうか。

 

行動や飲酒運転をするという思考の特徴から、「若い頃はパリピだった」あるいは「昔はヤンチャだった」という人物像が想像できます。

パーティーをする人達

送検時に顔写真が報道される可能性が高いので、判明次第追記します。

事件が起きたのは宇都宮市宿郷5丁目地内の十字路交差点

小山田克彦容疑者事故現場画像引用元:https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4198934.htm

事件が起きた場所は、コチラの報道映像が

コチラのストリートビューと一致。


〒321-0945 栃木県宇都宮市宿郷5丁目1にある、甲羅本店目の前の大型十字路だった事がわかりました。

事件概要

14日、地震による停電のため信号が消えていた交差点で男性がひき逃げされた事件で、警察は出頭した会社員の男を逮捕しました。

過失運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、宇都宮市の会社員・小山田克彦容疑者(38)です。

警察によりますと、小山田容疑者は14日午前0時45分ごろ、宇都宮市の交差点で歩行者の男性(45)と接触し、逃走した疑いがもたれています。男性は、骨盤を折る大けがをしましたが、その後、小山田容疑者が警察署に出頭したということです。当時、交差点は地震による停電のため信号が消えていたということです。

調べに対し小山田容疑者は「飲酒運転が発覚するのを恐れた」「逃げ切れないと思った」などと供述しているということです。

参照:https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4198934.htm

事故当時は2月13日に起きた、震度6強という大地震の直後。

2月13日の午後11時に地震が発生し、小山田克彦容疑者はひき逃げ事件を起こしたのは14日の0時45分ごろ。

家具が倒れるなど大混乱だった時。街に出歩く人は少なかったハズです。

 

小山田克彦は、「ラッキー!信号ないや!」と考えてスピードを上げたのではないでしょうか。

結果、被害者の骨盤を骨折という大怪我を負わせた軽率すぎる事故にネット上でも、

ひき逃げの罰則が甘過ぎるからこういうことがまかり通るわけで逃げ得を許さないことが一番です

飲酒運転で事故を起こせば相手や自分の人生だけでなく愛する家族の人生にも大きな影響が出ることを認識してほしい。と、言っても人間失格者には通じないか!

飲酒運転が発覚するのを恐れて逃げた…

これです。轢き逃げを助長するのは。
轢き逃げは飲酒運転を加えた刑罰より重くするべし。

相手が死ぬかもしれない、怪我をしているかもしれないと承知していた訳だから、未必の故意による殺人や傷害でしょ。

など飲酒運転の刑罰の軽さ、そして飲酒運転に対する怒りの声が多くあがってます。

小山田克彦容疑者は白のライトバンに乗っていた 仕事に関係か


コチラは小山田克彦容疑者によるひき逃げ事件の捜査協力のTwitter投稿です。

  • 白のワゴン車
  • 被害者と車のバンパー付近にぶつかった

ということが目撃者証言からわかっていましたが

 


その後のツイートで、白のライトバンタイプの車に乗っていたことが判明。

ライトバン画像引用元:https://www.carsensor.net/contents/market/category_1491/_64000.html

荷物を運ぶことに特化したライトバン車。

近年流行りの”走り”に特化したSUVとは目的が異なります。

 

あえてライトバンに乗っていたということは、荷物を運んで営業周りをするディーラーのような仕事.

化粧品や美容用品、あるいは設計事務所、本の配達。

あるいは現場仕事や塗装業といった、荷物を運ぶのが前提の職種だった可能性が高いと言えます。

 

現時点では「会社員」とされていますが、今後新たな情報が入り次第追記します。

コメント