錦戸拓郎と土屋光生の顔・Facebookは?3日連続でガス点検詐欺を繰り返しか

錦戸拓郎と土屋光生顔写真 ニュース

ガス点検を装って東京足立区の団地に押し入り、高齢夫婦のキャッシュカードや現金を奪い採捕された錦戸拓郎容疑者(27)と土屋光生容疑者(24)の顔写真、FacebookインスタグラムTwitterなどを調査しました。

さらに9月に起きたガス点検詐欺を調べたところ、3日連続で犯行を行った可能性が高いことが分かりました。

アイキャッチ画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/617cc5ec585ddaaa976ea62ce7a8a08541c8b5b0

錦戸拓郎の顔写真、Facebookは?

錦戸拓郎顔写真画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/35404ba442ea5437bd4fbeeed313de910b3a369f

コチラが錦戸拓郎容疑者の顔写真。

刈り上げたツーブロックで、オールバックヘアが印象的。高い鼻とキリッとした眉毛、整った顔立ちが印象的です。

 

錦戸拓郎Facebook

コチラが「錦戸拓郎」のFacebook検索結果です。

同姓同名アカウントが1件見つかりました。錦戸拓郎容疑者と同じくとても「イケメン」な人物です。

 

しかし容疑者本人と断定できる情報が少なく、他にもアカウントが存在しないか引き続き調査します。

«新着ニュース記事»

錦戸拓郎のインスタグラム

錦戸拓郎インスタグラム

インスタグラムについても同様に調査しましたが、同姓同名アカウントは見つかりませんでした。

他の名前で登録されていないかなど今後も調査します。

錦戸拓郎ののTwitter

錦戸拓郎Twitterアカウント

 

Twitterも同様に調査したところ、同姓同名アカウントが一つ見つかりました。

しかし、特定に至る情報は投稿されていなかったためコチラも引き続き調査していきます。

錦戸拓郎容疑者についてわかっていること

錦戸拓郎顔写真

 

  • 名前:錦戸拓郎(にしきど・たくろう)
  • 年齢:27歳:
  • 住所:神奈川県川崎市宮前区
  • 職業:不詳
  • 事件容疑:強盗

27歳で職業不詳、さらに強盗事件を起こすということは、今までにもまともな仕事についてきてはいなかったのではないでしょうか。

見るからに悪人そうなな人物を雇う場所もない。

過去にも犯罪を犯しながら生計を立てていたとも考えられます。

土屋光生容疑者の顔写真、Facebookは?

土屋光生容疑者画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/35404ba442ea5437bd4fbeeed313de910b3a369f

筋肉か贅肉かわかりませんが大きな体格が印象的な土屋光生容疑者。

丸いりんかくと短い眉毛が印象的。

車を下りた際に軽く会釈していることから、育ちは良い印象。

錦戸拓郎容疑者の高圧的な態度とは違い、自らの罪を理解しているような雰囲気です。

土屋光生Facebook

コチラが「土屋光生」のFacebook結果。

「12件」の同姓同名アカウントが見つかりましたが、報道の顔写真、「横浜市戸塚区」という情報に一致する情報は現時点で見つかっていません。

土屋光生のインスタグラム

土屋光生インスタグラム

 

インスタグラムについても同様に調査しましところ、同姓同名アカウントが2件見つかりました。

しかし特定に至る情報が書かれていなかったため今後も調査していきます。

土屋光生のTwitter

土屋光生Twitter

Twitterも同様に調査したところ、同姓同名アカウントが4つ見つかりました。

しかし、特定に至る情報は投稿されていなかったためコチラも引き続き調査していきます。

土屋光生容疑者についてわかっていること

土屋光生容疑者

 

  • 名前:土屋光生(つちや・こうせい)
  • 年齢:24歳:
  • 住所:神奈川県横浜市戸塚区
  • 職業:不詳
  • 事件容疑:強盗

錦戸拓郎容疑者と比べても立ち振舞いに謙虚な感じが見られます。

24歳という若さなら他にも仕事を見つけるのは簡単だったでしょう。

しかしそれでも犯罪に手を染めてしまったのは、まともな仕事では返しきれないほどの借金。

あるいはあまりに怠惰な性格で「まともに働きたくない」という考えを常に抱いているのかもしれません。

ガス点検詐欺を3日連続か‼ターゲットは「東京」

ガス点検詐欺の手口画像引用元:https://www.fnn.jp/articles/gallery/88511?image=6

要注意!! 先月から首都圏でガス点検を装った強盗が頻発 被害に遭わないための対処法は?
8月から、首都圏で相次いで起きているのが…“ガス点検を装った強盗”だ。9月23日午後3時ごろ、東京・足立区にある団地の70歳代の男性の部屋に「ガスの点検に来ました」と男2人が侵入。男らは、男性の口や両手足を粘着テープで縛り、現金およそ30万円を奪い逃走した。幸いにも、男性にケガはなかったが、同様の事件は他の場所でも…。...

コチラ9月25日に報じられた報道では

  • 2020年8月頃からガス点検をうたった詐欺が増えている
  • ガス点検です」と言って家に入り込み、粘着テープで縛り脅す現金とキャッシュカードを奪って逃げる。というパターン化された行動を繰り返す犯行
  • 9月22日午後5時足立区23日午後3時世田谷区に同様のガス点検詐欺が発生

という2日連続で東京都を狙ったガス点検詐欺が発生しています。

更に今回逮捕となった事件は9月24日の足立区花畑。

 

非常に近い範囲内で3日連続で全く同様の犯罪が起きているのです。

 

どれも電車を使えば簡単に移動できる場所であり、足立区に限っては同じ区内です。

 

すべての事件においてまず「ガス点検です」と言って家の中に入り込む。

粘着テープを使い拘束した上で「金をだせ!!騒ぐな!!」と言って脅しています。

 

3件とも錦戸拓郎と土屋光生がやったんだろう!」と警察の方も考えているのは間違いないでしょう。

上の指示役は「ターゲットリスト」を持っている

元警視庁刑事の吉川祐二氏は「犯行は同一のグループである可能性が高い。数十人のグループではないか」と話しています。

錦戸拓郎容疑者と土屋光生容疑者は「ツイートを見てやった」ということなので、犯人グループの指示役とはTwitterを通して連絡をとっていたことになります。

 

今回のガス点検詐欺の共通点として、すべての家が「高齢だけが住んでいる家を的確に狙っている」ということ。

 

以前筆者は「テレアポ」のバイトをしたことがありますが、その際どこからか仕入れたかわからないような、名前と電話番号がずらっと書かれた紙を渡されました。

 

しかもそのリストはすべて、テレアポで販売する商品のターゲットになるような人ばかり。

 

あまりのも怪しいのですぐに辞めましたが、今回のガス点検詐欺のグループも同様に。

あの団地の◯◯号室には高齢夫婦しかいない」「この時間にはだいたい家にいるから入れてくれれるはず」という情報をリスト化しているのでしょう。

 

団地には若い夫婦も住んでいますし、高齢夫婦と一緒に体格のいい男が住んでいるかもしれません。

犯行時に抵抗されてしまっては逮捕される可能性がある。

 

抵抗できないように高齢者だけが住んでいる、あるいはその時間高齢者だけしかいない家を狙う。

 

もし夫に抵抗されても良いように奥さんを人質に取れるような「夫婦」を狙ったという悪質な犯行ということがわかります。

ネット上に上がる「怒り」の声 「2人以上は気をつけて」

本当に非道!今後の抑止力のためにも厳しく対処すべき!

警察が囮の詐欺バイトグループを作って応募者かたっぱしから逮捕すればいいんじゃね?

ガス点検家に入れないとできないところもあるからホント怖い

強盗は重罪だから。安易に考えたんだろうけど一生棒に振ったな

検査はそもそも1人でできるから、2人以上で来たら怪しんだほうがいいね

高齢夫婦狙うって悪質すぎるだろ。厳罰だな

 

コメント