三浦春馬のお墓がない!遺産は誰のもの?4ヵ月経っても相続バトルで納骨もできず

三浦春馬 三浦春馬

2020年7月18日に30歳という若さで自らの命を絶った三浦春馬さん。

訃報から4ヵ月経ち、本来であれば納骨も済んでお墓ができているハズ。

 

しかし、現在もなをお墓どころか納骨すら済んでいないという異例の状況が天国の三浦春馬に襲い掛かっているようです。

その原因は「億超え」ともいわれるほど巨額な遺産相続が引き金のようです。

アイキャッチ画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0b9bd23a04d28630ec21f9127e4b7fe54c4a4f6e/images/000

ファンはお墓参りにも行けず

https://twitter.com/toppy_16/status/1328908352059891714

お墓参りに行きたいんだけど場所が分からない!

せめてどこに作るかだけでも知りたい!

三浦春馬のお墓がないからネットで勝手に作っている人がいるんだけど!

と嘆いているファンは大勢います。

2020年11月の時点で三浦春馬さんのお墓は作られていません。

 

一部では「遺骨が行方不明になった」と噂されるほどです。

 

お墓を建てる時期はいつが最適なの?避けるべき時期とあわせて解説!|終活ねっとのお墓探し
お墓の購入は、家と同様に一生の買い物であるといわれています。終活の一環としてお墓を建てられる方も多くいらっしゃいますが、お墓を建てるには適した時期と避けるべき時期があるのをご存知でしょうか?今回「終活ねっと」では、お墓を建てる時期について詳しく解説していきます。

コチラの記事を参考にさせていただいたところ、お墓を立てる時期については

お葬式から四十九日までに購入する人の割合が40%以上、葬儀後3ヶ月未満に購入する人が25%程度というアンケート結果があります。

そして、90%以上の方が故人の一周忌までに購入されています。

とのこと。

一般的にお墓をつくる時期はいつでもいいとされ、決まりはありません。

 

しかし、大多数の人が1周忌までにお墓を購入しています。

墓石を依頼して完成するまでに2~3か月ほどかかるので、今現在は墓石を作っている最中なのではないと願いたい。

しかし、遺骨すら行方不明と噂されるほど大きなトラブルが遺族間で起きているようです。

遺産バトルでお墓どころじゃない!

https://twitter.com/souzokufptamarz/status/1329562618613309441

三浦春馬さんは生前数多くの映画やドラマ作品に出演していました。

Junkin.NetlQ&A
デビューのためのオーディション対策や全国のオーディション情報等を掲載。

コチラの記事を参考に映画やドラマの出演料を調査したところ、

  • ドラマ1本1時間:100~300万円。上戸彩など人気女優では180万/1時間
  • 映画1本:300万円 渡辺謙クラスで1000万/1本
  • CM:約5000万円 松島菜々子クラスでは8000万円/1本

が相場。

 

三浦春馬さんはCM20本以上

テレビドラマや映画には80本ほど出演。

 

その他にも舞台やミュージックビデオなど数多くの映像作品に出演していました。

 

事務所に所属しているので、そのままお金が入っていることはありませんが、それでも遺産は「軽く億を超える」と言われています。

 

その億越えの遺産を巡って家族内で遺産争奪バトルが勃発しているのです。

実父と実母で遺産取り分トラブル

https://twitter.com/Yotsuhashi765/status/1322761383893585920

三浦春馬の両親は、三浦春馬を生んだ後一度離婚しています。

 

三浦春馬さんの母親は笹本真弓さん。

離婚後に笹本賢一さんと再婚したため、旧姓の「三浦」ではなく「笹本」なのです。

 

継父である笹本賢一さんの姉は女性自身の取材に対して、「8年も前に分かれているので弟は関係ない」と話しています。

 

三浦春馬の母親である笹本真弓さんは笹本賢一さんとも離婚していたため、遺産相続には関わらないようです。

 

現在三浦春馬の遺産相続でもめているとされているのは、母親の笹本真弓さんと、実の父親。

 

遺産があまりに膨大な金額のため、「取り分」を決めかねもめごとが起きているようなのです。

 

億を超えるとなれば、少しでも変わるだけで何千万円と変わってきます。

「少しでも多くほしい」「少しでも相手に渡したくない」こんな思いが三浦春馬さんの弔いを遅らせていると考えると悲しくなります。

三浦春馬の遺産はすべて両親が相続

子供が亡くなった場合の遺産相続割合

画像引用元:https://souzokuzeihiroba.com/estate-division/legacytax289

法律上、もし三浦春馬が結婚していたのであれば遺産の相続人は配偶者(奥さん)でした。

しかし三浦春馬は未婚。

 

この場合の遺産相続人は、実父と実母二人になります。

 

本来ならば子供の遺産相続は2分の1ずつのハズ。

しかし三浦春馬の両親の実父と実母は離婚していて、育ては母親です。

 

当然母親側は半分の遺産相続では納得がいかないのでしょう。

 

話し合いがもたれているとのことですが、お互いの主張で平行線。

 

この「もみあい」のために三浦春馬本人の納骨、お墓などが後回しになっているようです。

納骨は四十九日までが一般的

期限はいつまで? 納骨の時期と手順について | 霊園・墓地検索なら【お墓さがし】
「期限はいつまで? 納骨の時期と手順について」についてです。「お墓マガジン」は、お墓の種類・費用・管理方法などの基礎知識から、スタッフこだわりの霊園レポート・人気ランキングまで、知っておくと便利なお墓情報を発信するサイトです。お墓の購入を検討している方はもちろん、既にお持ちの方にも役立つ情報を揃えています。

コチラのサイトを参考にさせていただいたところ、亡くなった方の納骨は一般的に四十九日にするのが一般的だそうです。

 

三浦春馬さんは7月18日に亡くなっているため、四十九日は9月4日です。

早い人では火葬や葬儀の時に納骨する人もいるので、11月現在で納骨がまだということはどれだけ遅れているのかが分かります。

 

大きなお金が動くことなので、遺産相続を巡ってトラブルが起きるのもやむを得ないのでしょう。

しかし、自分の遺産を巡って争いが起きていることを知った三浦春馬は天国にいても悲しい気持ちになるのではないでしょうか。

 

まずはお墓を立てるなど、遺族としてするべきことをしてから。

多くのファンや、友人などもそれを望んでいるはずです。

コメント