三浦春馬さん自殺の原因はTwitterか?東出擁護で叩かれる毎日と小栗旬の予言

イチゴを持つ三浦春馬 三浦春馬

7月18日に自宅マンションで自殺した俳優の三浦春馬さんの自殺原因について考察したところ、ネット上では1月にツイッターを通して三浦春馬さんが集中攻撃を受けていことが原因ではないか?という意見が多く挙がっていることがわかりました。

Twitterでの批判意見を受ける原因になったのは、2020年に不倫問題を起こした東出昌大の擁護です。

アイキャッチ画像引用元:Instagram

三浦春馬さん「国力」発言で集中攻撃を受ける

三浦春馬と東出昌大

画像引用元:https://www.crank-in.net/news/65263/1

俳優三浦春馬さんが18日、都内の自宅で亡くなった。30歳だった。自殺と見られる。

詳しい死因などは分かっていないが、今年1月には、スキャンダルを報じられるなどした有名人に対するネット上のバッシングが激烈を極める現状に「立ち直る言葉を国民全員で紡ぎ出せないのか…」との思いをツイッターでつづるなど、まじめな一面を見せていた。

参照:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202007180000460.html

俳優の東出昌大(ひがしでまさひろ)さんが不倫問題で世間から叩かれているときに、まるで東出昌大さんを擁護するかのようにツイッターに投稿した言葉が波紋を呼びました。

特に「国力」という言葉に対する反応が大きく、中には

  • 三浦春馬って不倫を擁護するんだ
  • 国力とかって…右翼?
  • キモ…

などと感じる人もいたようだ

三浦春馬さんは、当時東出昌大さんと映画「コンフィデンスマンJP」で共演。

同じ男性で年も近い。プライベートで仲がよく、不倫問題で厳しくたたかれているのを切なく思い投稿したのでしょうか。

偏った意見なだけに批判意見も大きくなったのです。

 

三浦春馬さんが亡くなったマンションはコチラに調査済みです。

三浦春馬さんの自殺したマンションを特定‼原因は進撃の巨人酷評の誹謗中傷か
7/18日に自宅のクローゼット内で自殺した三浦春馬さんの住んでいたマンション、自殺した場所を特定しました。 場所は港区にあるタワーマンションです。 訂正:見て頂いていた親切な方に三浦春馬さんの亡くなったマンション情報を教えていた...

三浦春馬さん問題のTwitter投稿

三浦春馬のTwitter

明るみになる事が清いのか、明るみにならない事が清いのか…どの業界、職種でも、叩くだけ叩き、本人達の気力を奪っていく。皆んなが間違いを犯さない訳じゃないと思う。国力を高めるために、少しだけ戒める為に憤りだけじゃなく、立ち直る言葉を国民全員で紡ぎ出せないのか…

コチラが問題となった三浦春馬さんのツイッター投稿。

これを読んだ人からは

  • ここまで匂わせるなら東出昌大のことってハッキリいいなよ
  • 東出昌大のマネージャーに言うべき
  • Twitterに投稿した時点で、東出の不倫問題をたたく人と同じ土俵にあがっちゃってるけど

などの意見が寄せられました。

 

当時「コンフィデンスマンJP プリンセス編」で東出昌大と共演していたこともあり、間違いなく東出の不倫問題について触れた投稿です。

 

「不倫を擁護」という意味では決して褒められたものではありませんが、「過ちは誰でも犯す」という形で世間に対して問うている内容。

 

しかしこの投稿をキッカケに数多くの批判意見が三浦春馬に寄せられました。

三浦春馬さん「死にたい」で分かった農業への夢‼母親の説得でやむなく
三浦春馬さんは自殺以前に「農業をやりたかった」と周囲に漏らしていたことがわかりました。 母親の「生活できなくなる」で俳優業を続けることになりましたが、本当に求めていたのは人目を気にしないのんびりした生活。 時間のない、生まれたと...

三浦春馬さんへの批判意見の数々

三浦春馬批判意見

三浦春馬批判意見

三浦春馬批判意見

三浦春馬批判意見

三浦春馬批判意見

三浦春馬批判意見

三浦春馬批判意見

 

コチラが、「国力」や「不倫擁護」に対して寄せられた三浦春馬への批判意見の一部です。

当時ニュース記事にもなるほど波紋を呼びました。

東出と唐田の擁護?三浦春馬、意味深ツイートで「ムロツヨシの二の舞」懸念 (2020年2月5日) - エキサイトニュース
1月28日に自身のツイッターに投稿した意味深なツイートが注目されている三浦春馬。東出昌大と唐田えりかの不貞騒動が何かしら毎日報道されている状況で「明るみになる事が清いのか、明るみにならない事が清いのか...

この後も三浦春馬さんはさまざま批判意見を受けることになります。

 

ただ、これらは「誹謗中傷」ではなくあくまで「批判意見」です。

直接の自殺原因になったとは考えにくいですが、SNSを通して批判意見を粘着的に言われたら誰だって気が滅入ります。

「テレビに出ている人だから叩いても大丈夫」ということは全くなく、同じ人間なので受け手によっては「誹謗中傷」と感じてしまうこともあるのです。

 

Youtuberの「HIKAKIN(ヒカキン)」さんも「三浦春馬さんは優しい人でした」と言っており、佐藤健さんや菅田将暉さん、小栗旬さんなど俳優仲間の交遊も深く友人の多かった三浦春馬さん。

 

心が純粋な分、SNSでの意見もまともに心に刺さってしまう悲しい仕組みに問題があります。

≫三浦春馬さんの真実を知る中国人とは?笑えないインスタと書けない遺書

小栗旬は三浦春馬の死を予見していた⁉

三浦春馬小栗旬コメント

 

コチラは、小栗旬さんが三浦春馬さんに対してのインタビューを受けた時の内容です。

小栗旬さんは三浦春馬さんに対して

  • 危なっかしい
  • 我が強い
  • 慣れ合うのが好きじゃない
  • 自分のスタンスがある

と言っています。

そして

  • 心配
  • ちゃんと生きていてほしい

といったことを発言しています。

当時は誰も「三浦春馬さんが自殺する」などと考えていません。

今こうして亡くなったことを考えて読みかえすと小栗旬さんは三浦春馬さんの直情的な危ない性格のことを知っていた。

「ちゃんと生きていてほしい」とインタビューで応えているということは、以前に三浦春馬さん本人の口から相談を受けていたのではないでしょうか。

三浦春馬の母親はマルチ商法販売員だった⁉お茶とバケツに秘められた家族への想いとは
三浦春馬さんの母親である笹本真弓さんが、ネット上に挙がっている「マルチ商法に手を出しているのではないか?」という情報について調査しました。 過去にテレビで取り上げられていた「謎のバケツ」やヒーリング療法など。 行動に秘められた家...

小栗旬は過去に沢尻エリカに言及か

小栗旬さんは、2019年9月19日に放送された「ボクらの時代」(フジテレビ系)に主演した際、のちに麻薬取締法違反で逮捕される沢尻エリカさんに対してのコメントが「何か知っているのか?」とネットで話題になりました。

 

その日の放送では、小栗旬、沢尻エリカ、蜷川実花(映画監督)の3人が出演。

小栗が”役者”に対して意見を言うときに問題のシーンが起きる

 

小栗:「人間は強くないじゃないですか。とてつもなく繊細で心が弱くて、でも別人格を演じることに命を懸けているから、気が付くと”何か”を頼ってしまうんだっている瞬間がある」

 

この時に沢尻エリカを見る。

 

小栗:「頼ってはいけないものに頼ってしまった結果、それが原因で役者が亡くなってしまうこともある。」

と映画「ダークナイト」に出演してジョーカー役を務めたヒースレジャーを例に出す。

 

さらに沢口を見る。

 

沢口「恋愛だったり人は何かに依存している」と共感。

しかし恋愛の話題にしようとした沢口の話を方向転換させ

 

小栗:「違法薬物に頼るのは間違っている」

と言及。

 

小栗「ということは、いろんなことは想像力で補いましょう」

で話を終えている。

 

この放送のあと沢尻エリカは麻薬取締法違反で逮捕されることになります。

 

小栗旬はよほど何かに対する勘が鋭いのかは不明。

しかし今回三浦春馬さんの死に対しても図らずとも言い当てる形になってしまいました。

年始のInstagram全消し

三浦春馬さんは。2020年になったとたんそれまでのインスタグラムの投稿をすべて消しました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruma Miura 三浦春馬(@haruma_miura_info)がシェアした投稿


こちらは三浦春馬さんのインスタグラムですが、2020年1月1日の投稿が最も古く、それ以前のものはありません。

 

「馬並みに走り抜けるので付いてきてください」と投稿して2020年の豊富にしていますが、普通に考えて投稿の全消しは異常事態。

それまでは

三浦春馬過去のインスタ

画像引用元:https://www.crank-in.net/gallery/news/65263/2#gallery-img

コンフィデンスマンjpのトレーニング中で東出昌大さんと一緒にいるところなどをアップしていました。

 

ファンとの交流もインスタグラムを通してあったはずなので、それら全てを消し去るというのは三浦春馬さん自身2020年になった時点で心に決めていたことや「ケジメ」があったということ。

 

あるいは、「思い立ったら即行動‼」の性格が、今回決して進んではいけない方向に舵をきったのだと考えられます。

 

インスタグラムやTwitterなどSNSには「置いてかないで」や「信じたくない…」などの意見も多数寄せられています。

 

人気俳優になるということは、たくさんの批判を受けることになりますが、その分だれかの支えになるということ。

自分のためだけに命の決断をするのではなく、誰かのために生きる選択をしてほしかったです。

コメント