テラスハウス木村花さんの衣装を洗濯機で洗ったのは小林快さん 死亡の原因は誰にある?

小林快さんインスタ ニュース

2020/5/23日、女子プロレスラーで活躍し、テラスハウスにも主演経験のある木村花さん(享年22歳)がお亡くなりになるといういたたまれないニュースが流れました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

今回は小林花さんの衣装を洗濯機で洗ってしまった人物について情報を入手したので紹介します。

アイキャッチ画像引用元:https://www.instagram.com/kaicoxa/

木村花さん訃報のニュースが流れる

プロレス団体スターダムからの発表は以下の通り

木村花さんの死因に関係したのはSNSによる誹謗中傷の可能性

木村花さんは、自身を傷つけた画像をTwitterに公開しました。(現在削除済み)

凄惨な画像のためこちらでは公開を控えさせていただきます。

 

しかし、自らを追い込み、傷つけてしまう原因となったものは「SNSでの誹謗中傷ではないか」という見方が強まっているようです。

 

木村花さんをSNSで言葉の攻撃をしていた人たちは「捨て垢(捨てアカウント)」と呼ばれる、捨てるのが前提のアカウントを使い攻撃していたようです。

 

木村花さん自殺のニュースが流れてから、逃げるように木村さんを誹謗中傷していたアカウントが大量に削除されています。

 

ことの発端

ネット上では「洗濯機事件」とも呼ばれるようですが、木村花さんへの誹謗中傷が始まった原因は、テラスハウス(NetFlixやフジテレビオンデマンドで配信)に出演した際の行動が原因といわれています。

女子プロレスラーの木村花さんが、試合で使うための衣装を洗濯機にかけたまま外出する

同居人のフリーター(小林快さん)が、洗濯機の中にある衣装に気づかないまま、自分の服入れて選択、乾燥まで行う

小林花さんがその後衣装を発見したときには衣装は縮んでしまい、色あせて着れない状態に

この衣装はデザイナーと相談してつくった特注品の一点物で、10万円以上する
さらに、はじめて東京ドームでプロレスの試合した時に仕立てたものなので思い入れも強かった

小林花さんが本気で怒りそうだったため、同居人の白人女性(ビビ)がなだめようとする。
しかし花の怒りは収まらず、怒鳴りだし白人のフリーター(小林快さん)は怖すぎて泣いてしまう

小林花さんが小林快さんのの帽子(6500円もする高級品)を叩き落とす

小林快さんが気まずくなって退室

コチラが小林花さんがSNSで攻撃を受けることになった原因とされるワンシーンです。

 

小林花さんは、リストカットが映っている画像(現在削除済み)の他にも

木村花さんのTwitter木村花さんのTwitter

 

「ばいばい」「もう人間なんかやりたくない」や「愛されたかった人生でした」など悲観的な投稿をしており、心身ともに追い詰められていた状態だったということが分かります。

 

洗濯機で衣装を洗ってしまったのは小林快さん

小林快さん画像引用元:https://yumeslushlife.com/terahatokyo-kobayashikai/

名前:小林快

出身:アメリカアリゾナ州

生年月日:1993/8/15

身長:180

職業:コメディアン志望

趣味:ダンス、料理

コチラが小林快さんのプロフィールです。

さわやかで好青年。

コメディアン志望ということで、人を楽しませるのが好きな人のようですね。

 

この小林快さんが小林花さんのプロレスに使う衣装を洗濯機で洗った。とされています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kai Edward Kobayashi(@kaicoxa)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kai Edward Kobayashi(@kaicoxa)がシェアした投稿

果たして小林快さんだけが悪いのか?

この度は、小林花さんが亡くなってしまうという最悪な結末になってしまいました。

 

その原因の1つとされているのはTwitterやインスタグラムなどによる小林さんを傷つけるような言葉の数々です。

 

そして他にも「洗濯機で花さんの衣装を洗ってしまう」→「ブチ切れ」という事件を引き起こしてしまった小林快さんに原因がある!という意見もネット上にはあるようですが、それは極論のようにも思えます。

 

確かに、普通自分の洗濯物を洗うときは洗濯機の中を確認しますよね。

「家族の洗濯物ないかな?」や、コインランドリーの時だって「前の人のがないかな?」など確認する人がほとんどのハズ。

ましてや他人と同居しているならなおさら。

 

しかし、男性にはズボラな人が沢山います。

  • 冷蔵庫開けっ放し
  • ドアを閉める音がうるさい
  • 片づけない
  • 歩くとき足音を静かにできない

女性の人からしたら「なんでそんなことできないの?」な人が多くいるのも男性です。

 

今回も「さすがに洗濯物がないか確認するでしょ」ができないために起きてしまった事件。

 

もちろん大切で思い入れの多い衣装をダメにされてしまったのは本当に悲しいです。

しかし衣装を入れっぱなしにした小林花さんにも原因の一旦はある。という意見も多くあるようです。

小林快さんの男気

小林快さんは小林花さんに怒鳴られる際、ほとんど言い訳せずにただただ聞いています。

そして花に対して謝罪をし、数日後にテラスハウスを卒業しました。

 

この時小林花さんは快さんに完全に非があると考えています。

そのあと花さんと中の良かったビビ(ラズドゥミナ・ヴィオレッタ)は花さんに対して「大事なものを置いていくあなたにも責任がある」と告げています。

男がケンカのときに黙るのはよくあること

洗濯機事件の時に花さんは快にたいして

「なんで黙っているの⁉」「あんたのせいだよ‼」と怒鳴っています。

しかし、快さんはただただ話を聞くだけで黙っています。

 

実はこのような「男性と女性がケンカをすると男側がだんまり」というのはよくある話。

女性の方が男性よりも感受性が高く感情的になりやすい。という面もありますが、男性がケンカの時に黙り込むのは「ただただケンカをしたくないから」です。

 

タラ・パーカー=ポープ著『夫婦ゲンカで男はなぜ黙るのか』によると、
男性にとっての「ケンカ」は、女性が想像する以上にストレスがかかります。

 

男性は一度感情的になると、女性より心拍数が高まり、血圧の高い時間が長くなります。

 

これは古来よりの狩猟本能によるものだと考えられますが、ケンカになってしまっただけで体に大きな負担がかかるのが男性なのです。

体、精神への負担を少しでも減らすために防御に徹する。

そして「思うことはあるけど、伝えることが今感じている以上のストレスになる」ので”黙る”のです。

 

それを知らないと「黙っていないで何か言いなさいよ!」となってしまうのです。

 

一方的に快さんのせいにして怒鳴るのではなく、自分にも原因の一旦はあった。両者とも悪い。という考えがあれば結果は変わっていたのかもしれません。

小林花さんがなくなってしまったことに対して、改めてご冥福をお祈り申し上げます。

 

洗濯機事件はテラスハウス第何話に収録されているのかや、その後の裏話などについてまとめたした。

木村花さんへの海外の反応がスゴイ‼ 有名有力誌がとりあげ世界に大きな波紋を起こす
小林花さんのSNS誹謗中傷による自殺に対しての海外の反応を集めました。翻訳して紹介します。英BBSやワシントンポストなど世界に影響力の多き有名誌が取り上げたことで、今後SNSの使い方に関して大きな変化が期待できそうです。
やらせを仕組んだのは誰⁉テラスハウス洗濯機事件は台本だった可能性が浮上‼
小林花さんがSNSで誹謗中傷をうける原因になった「洗濯機事件」がテラスハウス側で演出された”やらせ”ではないか?という噂がネットを中心に広まっています。やらせだった場合、どんな台本だったのか?そして誰が脚本を考えたのか?について調査しました。
テラスハウス木村花さんと快さん「洗濯機事件」は第何話?その後の裏話に秘密があった
テラスハウスで小林花さんの大切な衣装を小林快さんが洗ってしまいダメにしてしまう「洗濯機事件」は「2019-2020」第37話38話に収録されています。洗濯機事件のその後、花さんが怒りを長引かせてしまう理由などについても調査しました。

小林花さんに関する記事です。

 

コメント