伊藤健太郎容疑者は飲酒運転だったか 撮影現場に酒が残ったまま登場 坂上忍が擁護

伊藤健太郎 伊藤健太郎事故

渋谷区千駄ヶ谷でバイク事故を起こした伊藤健太郎が「飲酒運転だったのではないか?」というネットの噂について調査。

過去に飲酒ひき逃げで逮捕された坂上忍が全力で伊藤健太郎を擁護していることが分かりました。

「自分にも経験があるから」という想いなのか、あるいは飲酒運転であると芸能界に噂がひろがっているのか。

さらに伊藤健太郎は大の酒好き。撮影前でも朝まで酒を飲むことも日常茶飯事だったようです。

アイキャッチ画像引用元:Instagram

坂上忍が伊藤健太郎を全力擁護「彼はパニックだったんだよ」

https://twitter.com/mytee12/status/1321688050632585216

29日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・前11時55分)で、警視庁が俳優の伊藤健太郎容疑者をひき逃げなどの疑いで逮捕したことを報じた。

伊藤容疑者は、28日午後5時45分頃、東京都渋谷区千駄ケ谷の都道交差点で、運転していた乗用車をUターンした際に反対車線を走行してきたバイクに衝突し、バイクに乗っていた男女2人が重軽傷を負った。

番組では伊藤容疑者は、事故後、現場をいったん立ち去ったが目撃したタクシー運転手が追跡して伊藤容疑者の車を止めて諭されて現場に戻ったと報じた。

バイクを運転していた26歳の男性と27歳の女性は病院に搬送され、手当てを受けている。女性は重傷という。

番組では伊藤容疑者が容疑を認めていることを伝えMCの坂上忍は「伊藤君は今、どれだけ忙しいんだっていうぐらいの立場でしょ」とし「パニックになったのかもしれないんですけど、間違いなく若手の俳優さんの中では一、二を争うほどの売れっ子さんですから」と逮捕を嘆いていた

参照:https://hochi.news/articles/20201029-OHT1T50070.html

  • 28日俳優の伊藤健太郎が、渋谷区千駄ヶ谷外苑橋の真下で自動車事故を起こす
  • 伊藤健太郎はひき逃げが確定し、容疑者となり逮捕される
  • フジテレビバイキング内で坂上忍が「パニックになっていたんだろう」と擁護するような発言
  • ネット上では「お前がそれを言うのか」などの意見が続出

完全に「おまゆう」状態。

後半で紹介しますが、坂上忍はよそ見で車にぶつかったウーバーイーツに対して激怒しています。

しかし今回の伊藤健太郎は、ケガ人が出ていて命の危険もあったような大事故。

どう考えても事故として重い内容にも関わらず擁護姿勢なのは、何か意味があるのでしょうか。

≪関連記事≫

伊藤健太郎容疑者は飲酒運転だった?

ネット上では「伊藤健太郎は昼から酒を飲んでいたんじゃないか?」「飲酒運転だったから逃げたのでは?」などの噂が多数挙がっています。

 

伊藤健太郎容疑者は

コチラの外苑西通りにある、外苑橋の下あたりで自動車事故を起こしました。

相手は2人のりのバイク。後部座席に乗っていた女性は右足を折る大けがを負っています。

 

本来なら事故が起きた直後は、その場で停止。

ケガ人がいる場合は救護を最優先し、119番に連絡し救急車などの手配をする必要があります。

 

119番に電話し消防に連絡が行くと、その時点で警察にも連絡がいきます。

 

そしてその後は二次被害の防止。第三者に協力を仰げればお願いし、発煙筒や三角表示板などを使い他の事故が起きないように対処する必要があります。

 

間違っても「その場から逃げ去る」なんてことは絶対にしてはいけないですし、まぎれもない犯罪行為です。

 

伊藤健太郎容疑者は自動車免許を取得する時に、教習所でこのことは教わっているハズです。

 

しかし伊藤健太郎容疑者はその場が逃げ去るというあり得ない行為。

 

「数メートル進んだ」なら、通りの多い道なので他の通行の邪魔や二次事故を防ぐための行動とも考えられますが、逃げた距離は数百メートル。

 

さらに伊藤健太郎容疑者は完全に逃げ切るつもりだったようですが、目撃していたタクシー運転手が追跡。

伊藤健太郎の車に追いつき本人を諭し、ようやく事故現場に戻ったのです。

 

タクシー運転手の追跡がなければそのまま逃げ去っていたのです。

 

この時に疑われるのは「飲酒運転」です。

これは間違いなく警察も疑っているでしょう。

飲酒運転を隠すために逃げ切ろうとしたのでは?

呼気検査されたやヤバいと思ったんだろうね

伊藤健太郎は「朝まで飲んでいた」「酒を飲んで現場入り」も当たり前

週刊文春によると、伊藤健太郎は

  • 調子にのりやすい性格
  • 朝まで酒を飲むこともあり、現場に酒のニオイをさせながらくることもある
  • 飲み過ぎてむくみ顔がパンパンになることも
  • 撮影の前日であっても酒の量をセーブしない
  • 現場にいても大好きなタバコとバンバン吸う

など、モラルのかけらもないような行動を繰り返していることが報じられています。

参照:https://wezz-y.com/archives/80994

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤健太郎(@kentaro_official_)がシェアした投稿


コチラは伊藤健太郎のインスタグラムに投稿されていた仕事の現場入りの写真。

「マスクも忘れない」という内容で、マスクで顔を隠している顔写真が投稿されていますが、マスクをしている写真はこの写真だけ。

 

他の写真はどれも顔が出ているものばかりです。

 

そのため「酒を飲み過ぎてむくんだ顔を隠すためではないのか」なども考えられる写真です。

伊藤健太郎容疑者による事故が起きたのは28日午後5時45分ごろ。

 

多忙で酒を飲むタイミングも難しいとなれば、昼過ぎから酒を飲んでしまう人もいるでしょう。

「抜けたと思っていた酒が残ってた」という飲酒運転も多いので、原因追及のためにも詳しい調査が求められます。

事務所移籍も飲酒トラブルが原因か

伊藤健太郎は、2020年の9月10日に株式会社aoaoを退社。その後現在の事務所イマージュエンターテインメントに再所属しています。

伊藤健太郎は「今日から俺は」のヒットもあり超売れっ子俳優。

 

人気絶頂の時に、稼ぎ頭である俳優を事務所が手放すとは思えません。

 

この電撃移籍の理由が文春によって報じられた「飲酒問題」ではないかという噂もあり、もしかしたらaoaoは「伊藤健太郎はいずれ酒を原因にしたトラブルや事件が起きると思っていた」と考えていたという可能性もあるようです。

坂上忍が擁護!「彼はパニックだったんだよ」ウーバーイーツにはブち切れ

ネット上ではバイキングで坂上忍が伊藤健太郎の事故に対して発言した内容に多くの物議が挙がっています。

 

 

https://twitter.com/osyanaml/status/1321652893527629824

坂上忍は1995年1月14日深夜、友人の家から帰宅時に、飲酒運転をし世田谷区の電柱に激突。

しかもコンクリートの電柱を根元から折るというあるまじき運転を行っています。

 

さらにその後ケガを心配した人たちを振り払い車で逃走。パトカーに追跡され逮捕されるという前代未聞行為。

 

そんな坂上忍ですが、8月14日に放送されたバイキングで

ウーバーイーツの配達がよそ見をしていて車に激突。その後ウーバーイーツ配達員がその場を立ち去る」という事件に対するウーバーイーツの不誠実な対応に対して激怒しています。

 

しかし今回の伊藤健太郎の事故は、相手が足の骨を折る大事故だったにもかかわらず「彼はパニックだったんだよ」と180度手のひらを返したかのような擁護姿勢。

 

一部関係者の間では「1日経っている話だし飲酒運転だったという情報が、芸能界の中では出回っているのでは?」と噂されているようです。

 

詳しい事件の内容も含め分かり次第追記していきます。

コメント