石井翼容疑者の顔画像を特定か!?借金苦?一生安泰よりも目先の150万円!

ニュース

クレジットカードを90代男性から騙し取り、ATMでお金を引き出す「出し子」と呼ばれる特殊詐欺で逮捕された石井翼(いしいつばさ)容疑者の顔写真やSNS、インスタグラムなどについて調査しました。

 

石井翼容疑者が勤めていた十勝振興局、帯広建設管理部は北海道の公務員職。

一生安泰の仕事よりも、すぐに現金が必要なほど苦しい生活を送っていたようです。

アイキャッチ画像引用元:https://www.uhb.jp/news/single.html?id=15127

「出し子」の特殊詐欺で21歳逮捕

十勝総合振興局

 北海道職員の男が、不正に入手したキャッシュカードを使って現金150万円を引き出したとして逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、北海道十勝総合振興局 帯広建設管理部に勤務する石井翼容疑者(21)です。

石井容疑者は8月29日、仲間と共謀し、苫小牧市のATMから特殊詐欺でだましとったキャッシュカード2枚を使い、あわせて150万円を引き出した疑いが持たれています。

警察によりますと犯行直前、苫小牧市の90代の男性のもとに、市の職員を名乗る男から「還付金がある」などと電話があり、その後家を訪れた銀行職員を装った男からカード3枚がだまし取られていました。

調べに対し石井容疑者は、「金が欲しくてやった」などと容疑を認めています。警察は余罪や金の使い道などについて調べを進めています。

参照:https://www.uhb.jp/news/single.html?id=15127

ネット上では

21歳で人生を棒にふるなんてもったいない…

一生安泰の公務員職だぞ。それを捨ててまでやることか?

公務員職はもう難しいんじゃないかな。

被害者のおじいさんがただただ可哀想。他にも被害者いるんじゃないの?

 

 

 

などの声が挙がっています。

帯広建設管理部画像引用元:https://kurashigoto.hokkaido.jp/report/20180910163000.php

こちらは北海道の暮らしや情報を発信する「くらしごと」に紹介されていた「十勝総合振興局、帯広建設管理部」の皆さん。

人柄も良さそうな人が多く、上司もしっかりしていて頼りがいのありそうな人物。

 

なぜ石井翼容疑者だけが、年配の人を騙すなどという非人道的な事件を起こしてしまったのでしょうか。

石井翼容疑者の顔画像やFacebookは?

男シルエット

現在、石井翼容疑者について分かっているのは

  • 名前:石井翼(いしいつばさ)
  • 年齢:21歳
  • 職場:十勝総合振興局 帯広建設管理部
  • 容疑:窃盗

です。この情報を元にFacebookやTwitter、インスタグラムなどSNSを調査しました。

 

石井翼Facebook検索結果

Facebookの調査結果は、石井翼容疑者と同性同名のアカウントは多く見つかり、さらに「北海道在住」の方のアカウントも複数見つかりました。

しかし、石井翼容疑者と特定できるけっていてきあな情報がなく、特定はできませんでした。

 

石井翼Twitter調査結果

Facebookと同様にTwitterも石井翼容疑者についてちょうさしたところ、同じく北海道に住んでいる同姓同名アカウントは多く見つかりましたが、特定に至る決定的な情報は書かれていませんでした。

石井翼インスタグラム調査

インスタグラムは同姓同名アカウントが約50件ほど見つかりました。しかしやはり同様に特定に至っていません。

 

そのため、SNSの調査では、石井翼容疑者の顔写真はわかりませんでした。

今度新たな報道を待って追記していきます。

「出し子」になったのは借金が理由か?

石井翼容疑者は、多くの人が憧れるような「公務員職」に務めていました。

公務員職は、よほど何か不祥事を起こしたり怠惰にしていない限り一生安泰の仕事。

 

退職時には退職金がもらえ、年金も厚生年金なら周囲より多く貰えます。

 

こんな「一生モノのの仕事」であることは本人も分かっていたはず。

 

しかし、「将来的な大きな収入」よりも「目先の小さなお金」を選んだのは石井翼容疑者がどうしても「出し子」をしなければいけない理由があった。せざるほど生活が苦しい状態だったということになります。

 

公務員職に務めているなら無茶苦茶なお金の使い方をしなければ安定した生活はできるはず。

 

給料では足りない。本人も「金が欲しくて…」いうほど切羽詰まっていたということは、石井翼容疑者は大きな借金を抱えていた可能性が高いということになります。

 

被害は数千万円以上か

今回の窃盗事件は、「還付金がある」という嘘や、銀行職員を語りキャッシュカードを盗んだ人物。そしてATMでクレジットカードを使いお金を引き出すなど、用意周到な詐欺事件です。

 

「仲間と共謀した」ということで、石井翼容疑者一人が起こしたものではなく集団での犯行。

 

今回は90代の男性が150万円の被害でしたが、あまりにスムーズで用意周到な犯行から「初めてではない」「他にも被害者がたくさんいるのでは?」「これまでに数千万円以上の被害があるのでは」などの意見がネット上に挙がっています。

 

警察はすでに余罪についても調査を進めているということですが、役割分担を細かくすることで事件を不透明にしようとする悪質な犯罪。

 

こでまでの他の被害者の割り出し、そして今後同じ被害に合う人を出さないためにも徹底した調査が求められる事件です。

コメント