越前谷佳容疑者の顔が判明‼RIZAP流もコミットできず子育ての強盗目的か

越前谷圭容疑者サムネイル ニュース

東京都内で70代男性を切りつけ、大怪我をさせ逮捕された越前谷佳(えちぜんや・けい)容疑者(38)について、SNSやブログなどを中心に調査しました。

越前谷けい容疑者の会社事業を調べた結果、事件の動機に繋がる情報や、越前谷けい容疑者の「不安に陥りやすい」という隠れた素顔がわかりました。

アイキャッチ画像引用元:https://readyfor.jp/projects/uchiyoga

北区神谷で面識のない70代男性を突然切りつけ!

越前谷圭容疑者画像引用元:https://readyfor.jp/projects/favlesakabane

都内で女性専用のフィットネスジムを運営する会社の代表の男が東京・北区の住宅に侵入し、70代の男性を切りつけ、大けがをさせたとして、警視庁に逮捕されました。2人に面識はなかったとみられるということです。

満面の笑みを浮かべる男。殺人未遂などの疑いで逮捕された、女性専用のフィットネスジムの運営会社の代表・越前谷佳容疑者(38)です。越前谷容疑者は20日午前4時前、北区神谷の住宅に侵入し、70代の男性を刃物で切りつけ、殺害しようとした疑いが持たれています。

当時、1階のリビングで寝ていた男性が人の気配で目が覚めたところ、越前谷容疑者がいきなり刃物で切りつけてきたということで、男性はもみ合った際に、顔などに2、3週間の大けがをしました。事件後、現場近くにいた越前谷容疑者を駆けつけた警察官が見つけ、その後、逮捕したということです。2人の間に面識はなかったとみられています。

参照:https://news.yahoo.co.jp/articles/00ad359971ac7bccef4f51fa8eb4f72e3261c670

被害者の男性は越前谷佳容疑者と面識がありません。

つまり、無差別的に殺人未遂を犯した凶悪事件。

 

越前谷佳容疑者の職場は被害者男性の家のすぐ近く。

「仕事のストレスが溜まっていた」など理不尽な動機なのでしょうか。

 

「女性を幸せにしたい」や、満面の笑顔はあくまで表向き。

裏の顔は、残忍極まりない人間性が隠れていたのです。

最近道を歩いていても、独り言をブツブツ言っている人やわざとぶつかって来る人が増えて来て怖い!

「目を開けたら覗き込んでいて被さってきた」。怖すぎ!
これはもう人ではないな

越前谷佳容疑者は株式会社社長 スポーツジムを経営する勝ち組だった

越前谷佳容疑者は「株式会社ビーストック」という「働く女性の悩みを解決する」をキャッチフレーズにしたフィットネスジム会社の社長です。

越前谷圭容疑者プロフィールページ

画像引用元:https://www.street-academy.com/steachers/177490

過去に「RIZAP」に関わっっていたのか「RIZAPで最も新規事業を作った男」というプロフィールを掲げています。

越前谷圭容疑者運営ジムサイト画像引用元:https://favles.jp/

日暮里にある「FAVLES(ファブレス)」というスポーツジム。

ウチヨガ画像引用元:https://uchiyoga.jp/

さらに、「プロのヨガをお家で」をテーマにした「ウチヨガ」というレッスンサービス事業も行っていました。

数々のスポーツに関わる経営手腕を見せていた越前谷容疑者。

一体何が「寝込みの人を襲う」という凶行にかりたてたのでしょうか。

フィットネスジム事業の売上減 子育て生活費の強盗目的か

マーケティングの妙|FAVLES|note
こんにちは 前回の「倒産の恐怖」から 1ヵ月ほど経ちました お陰様で11月の集客は10月に比べ 150%増で終えることができました 11月だけでなく12月もしっかりと 利益を残すことができそうです また、足元の退会者数も減っており 内部施策も良くなっています 増税後から景況感が 2ヶ月連続で悪化する中 どのよう...

越前谷圭容疑者は、コチラのブログに2019年度のフィットネスジム会員が減少していると悩みを書いていました。

 

ブログのタイトルは「倒産の恐怖」。

2019年11月時点で、

「このままの状態が続いたら・・・」
「ずっとお客様が来なかったら・・・」

という非常に不安定な精神状態であったと書かれています。

11月12月はフィットネスジム業界では売上が下がっていく月。

 

会員数の減少に悩み、大きくストレスをかかえていたようです。

 

ただ、次の記事では「マーケティングの妙」というタイトルで、11月12月の利益が確保できる。という記事を書いています。

精神的にも安定しているようにも思えますが、問題はその後。

 

2019年12月08日のブログ記事を最後にそれ以上更新されていません。

それまでは間隔を開けながらも定期的に更新していたにも関わらず、2021年まで更新ゼロ。

 

2020年の始めは非常事態宣言もあり外出する人が激減した年。

人と関わらる必要があるフィットネスジムの経営は間違いなく苦しくなったはずです。

 

さらに、売上が心配で精神状態が不安定になるという越前谷容疑者。

 

このことからも、事件の動機の一つに「事業がうまくいっていない」というストレス不安があったことは間違いないようです。

 

さらに、会社経営がうまく行かなくなった越前谷容疑者。

ネットには「愛する我が子と」という内容で、越前谷容疑者の子供と映っている写真も投稿されていました。

越前谷圭容疑者顔の写真画像引用元:https://readyfor.jp/projects/uchiyoga

子育てには多大な費用がかかります。

生活費確保のため「金銭を奪うのが目的だった」とも十分考えられる事件です。

事件の起きた場所はどこ?

越前谷佳容疑者の事件の場所画像引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/00ad359971ac7bccef4f51fa8eb4f72e3261c670

事件の起きた場所は、東京都北区神谷です。

その情報と、報道された映像を元に調査したところ、事件の起きた場所は

〒115-0043 東京都北区神谷3丁目にあるENEOSの横にある2階建ての住宅であることが判明。

このストリートビューの奥の建物です。

北本通りという大きな通りに面している家。

 

越前谷佳容疑者の経営するフィットネスジムの店舗の1つに

暗闇フィットネスジムFAVLESファブレス日暮里店」があります。

事件の現場からは車で15分ほどの距離。

午前4時に起きた事件なので、出勤前に被害者男性宅に侵入。

あるいは夜通し仕事をした帰り道の犯行である可能性が高いです。

ガソリンスタンドに人がいない時間を狙う!朝4時の悪魔

越前谷佳容疑者は、1月20日の朝4時に事件を起こしました。

事件現場の横にはガソリンスタンドがありますが、営業時間が朝7時半からです。

 

このことからもえちぜんや容疑者は、犯行時刻にガソリンスタンドに人がいないのを知っていたということになります。

 

北本通りという交通量の多い場所を狙ったのにはなにか理由があるはずです。

朝まで必死で仕事しているのにのんきに寝ている人が許せない!!」など考えたのでしょうか。

 

あるいはガソリンスタンドの敷地内に車を止め、歩いて入れそうな家を見つけ「ここだ!」と思ったのでしょうか。

もし被害者男性が人の気配に気が付かなければ、自体は最悪な展開を迎えていたに違いありません。

コメント