ALS女性のTwitter発見‼暴言を吐かれる毎日に悲痛な叫び!京都嘱託殺人事件

ニュース

京都府京都市で起きた大久保愉一(おおくぼよしかず)容疑者(42)と山本直樹(やまもとなおき)容疑者(43)による嘱託殺人事件で亡くなったALS女性患者のツイッターアカウントとアメブロを発見しました。

 

調査したところ、面倒を見てくれるはずのヘルパーさんからヒドイ仕打ちを受けたことがあるようです。

ALS女性嘱託殺人事件被害者のTwitterアカウント

ALS女性被害者のアカウント

コチラがALS嘱託殺人事件で2人の医師に依頼し、亡くなった女性のTwitterアカウントです。

@tangoleo2018

 

「tangoleo」という名前で活動していたようです。

「タンゴレオ」について調査しましたが、女性の作った造語のようです。何か意味があるのでしょうか。

「ゆうたろう」と書かれていますがトップのアイコンは女性のもの。まだ元気だったことろに海外に行ったときの写真のようです。

ALS患者の女性Twitterの画像

画像引用元:https://www.akita-abs.co.jp/nnn/news162159491.html

コチラニュース報道を元に調査したので間違いありません。

介護関連の方や、同じALSに悩む方、家族にいる方などがコメントしています。

ヘルパーに吐かれる暴言に悩む毎日

ALS女性のTwitter悲痛な叫び

コチラが「タンゴレオさん(ALS嘱託殺人事件で亡くなった女性)」のTwitterコメント。

どうやら、自由に動かせない体をケアしてくれるはずのヘルパーさんに日常的にヒドイ暴言を吐かれていたようです。

 

24時間体制で生活の保護を依頼していた女性。

お金をもらっている以上仕事なので、ヘルパーさんが文句を言うのは筋違いです。

さらにALSで悩む患者本人に直接伝えるなんて…

女性の心の負担は相当に大きかったのではないでしょうか。

 

このツイッターへは「患者会に相談したほうがいい」「患者への暴言だ」といった声が寄せられています。

 

ALS患者の女性Twitter4

コチラのツイートを見ても、来てもらっていたヘルパーさんは「患者に寄り添う」というスタンスではなく「来てあげている」という意識だったようですね。

患者の辛い気持ちは本当に理解できていたのでしょうか?

 

24時間体制で見ているはずのヘルパーさん。来ているのに何もしない。

患者を見ずに何をみていたのでしょうか。「とりあえずいるだけ」の時間が多かったようです。

患者の身の回りの異常事態にはせめて反応してくれないと、仕事したといえるのでしょうか。

 

コチラの投稿はさらにヒドイことを言われていたようです。

男性ヘルパーさんからの暴言や乱暴なふるまい。証拠のための録音機やカメラも拒否されるような状態。

「邪魔だと思われているのかな…」などネガティブに感じる部分も多くあったようです。

 

医師に依頼してまで自らの命を絶ってしまったのは、このような悲痛な思いの積み重ねも理由にあるのかもしれません。

心の優しいALS患者の女性

https://twitter.com/tangoleo2018/status/1108699504771948544

そんな中でも介護士の待遇に関して心配する一面も。

心の優しい方だったようですね。

 

 

ALS患者の女性Twitter3

2019年の10月、亡くなる一ヵ月前にはすでに文字が打てなくなるほど重症化していたようです。

ツイッターにも悲痛な叫びが投稿されています。

https://twitter.com/tangoleo2018/status/1136215058235531264

どうやらサッカーやテニス(主に錦織選手)が好きだったようですね。サッカーの試合に対する感想やコメントが多くツイートされています。

 

コチラのツイートでは2019年5月の時点で「ALSを発症して8年」といのこと。

2011年頃から非常な病魔に悩まされていたようです。

タンゴレオさんのブログ発見

ALS嘱託殺人事件で亡くなった女性が書いていたブログを発見しました。

ツイッターほど投稿数は多くありませんが、悲痛な胸の叫びが投稿されています。

 

ALS患者 タンゴレオの挑戦」というタイトルでアメブロを使い活動してたようです。

 

主に

  • ALSの緩和
  • 自分自身のこと
  • 高須院長の全身がんについて
  • かつての自分について

などが書かれています。

ALSへの認知度がまだまだ低い日本。

社会的にもっと知られるようになれば、一番近くに普段いるヘルパーさんの意識の意識も変わるかもしれません。

もちろん真摯に向き合う人が多いとは思いますが、体の自由がきかないからとヒドイ仕打ちを受けることもあようです。

社会全体がALSに対して見方を変える大きなキッカケになったのではないでしょうか。

 

亡くなった女性の方には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

本当に辛かった思いがSNSを通じて伝わります。

 

コメント